首 肩こり 牽引

「肩と首のスッキリピロー」

最もこりやすいと言われる肩。

肩こりや慢性的な疲れで悩んでいる方は本当に多いですね。
肩こりがあると、まるでおもりが乗っているみたいで仕事や家事にも集中できないし、特に朝起きたときが憂鬱です。

たまにマッサージに行ってもすぐにまた肩こりになってしまうし、自宅で簡単にできる方法はないだろうか…。

そんな悩みをお持ちの方のためにおすすめなのが、鍼灸治療院から生まれた「肩と首のスッキリピロー」です。

使用法

カバーを外すと凹凸がついた特殊な形のクッション「肩と首のスッキリピロー」に1日5分寝るだけ。

スッキリピロー 白  スッキリピロー 黒

この肩と首のスッキリピローは、鍼灸治療の第一人者、アスカ鍼灸治療院院長の福辻先生の行う施術に基づいて開発されました。

枕に頭を乗せると、やわらかいクッションに頭の重みで沈み込み、凹凸のついた特殊な形状が肩や首周辺のツボ・筋肉を指圧します。

まるで人の指で指圧されているかのような心地よさです。

また頭の重みで首が引っ張られ、それが何とも言えない気持ちよさです。

自宅で5分寝るだけで、まるでおもりを外したかのようなスッキリ感、治療院の施術効果を自宅で味わうことができます。

横から見た首・肩

首・肩・背中のつぼ

肩と首のスッキリピロー

<肩と首のスッキリピローの使い方>

平らな床、畳、じゅうたんの上に置き、後頭部を乗せます。
頭の位置をずらしながら一番気持ちの良いところに合わせてください。
※頭の重みで首が引っぱられるようにするのがポイントです

肩こりに 肩と首のスッキリピロー

1回5分を目安に、休憩をはさみながら回数を分けてご使用ください。

<肩と首のスッキリピローを使用された方の声>

※肩こり解消の効果には個人差があります

福辻鋭記先生

アスカ鍼灸治療院院長 福辻 鋭記 先生
アスカ鍼灸治療院院長。日中治療医学研究会員。日本東方医学会会員。東洋鍼灸専門学校を卒業後、鍼灸が美容に効果的であるという一面に興味を持ち美容術の技術と理論について研究。カイロプラクティック、整体などの技術も学び、昭和60年、五反田にアスカ鍼灸治療院を開設。美容鍼灸の草分け的存在で、女性雑誌、健康雑誌、テレビ等でも活躍中。
『首は、重い頭を支えているだけでなく、両肩・両腕を引っ張り上げているストレスのたまりやすい部分です。姿勢の悪さ、目の使いすぎ、顎関節のズレ、運動不足による筋力の低下など頚部にかかる負担は計り知れません。ほおっておくと首だけでなくからだの様々な部分にも影響を及ぼすことに。こうした首の疲れには、正しい姿勢と、無理なく頚椎とその周辺の筋肉を引き伸ばしてあげることが必要です。頭の重さを利用して首を伸展させるくらいが効果的です。』

当日発送・返品保証

肩こり、首のこり、眼精疲労、頭痛などに、美容鍼灸の第一人者、福辻先生の鍼灸治療のノウハウが詰まったこの快適枕を、ぜひご家庭で試してみてください。

当商品はリニューアルいたしました


商品詳細・ご注文ページへ

Copyright (c) BANRAI Inc. All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます
NipponTomodachi

相互リンク 倉橋整体療院(呉市) ウエルネスサロン豊川 腰痛・肩こりの秘伝漢方
肩こり